コーチングと武学を学んで良かったこと

 

スポンサーリンク


この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 女性自立支援コーチング協会認定コーチ 花井由加です。私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、コーチングや心理学のメンタル的なこと、起業についての情報・プライベートのこともシェアします。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

私の場合ですけど
コーチングと武学を学んで良かったことをお伝えします。

 

そもそもコーチングとは?

そもそも
コーチングは教育のベースになるもの
コミュニケーションのベースになるもの
なので

一人一人がコーチングを知ると
人間関係が円滑になり
問題解決が早くなり
(問題が起きないというわけではない)

夢や志をもったり、叶えたりすることが出来て

日本は(世界)はもっと良くなります。

 

コーチ・カウンセラー・セラピストが目指す世界

 

私たちコーチやセラピストが本当に目指す世界は

コーチ・カウンセラー・セラピストが不要の世界

です。

 

誰もがその時に応じてコーチになったり
クライアントになったり
普段から入れ替わることができる。

日常の中に、コーチングマインドが当たり前にある。
そこを目指すべきです。

 

時々、病気になった時には病院に行くように
必要に応じてプロの力を借りる

普段のメンテは自分でできる状態
(セルフコーチング)

そして、たまに

コミュニティや仲間の力を借りたり
プロコーチの力を借りる。

それが理想です。

実は家族や身内にはコーチングは使っていない

私は家族にはコーチングぽいことをしたり、質問したりしません。
必要ないからです。

家では花井由加のまんまです。
ありのまんまでいる、それが私の大事なコーチング的価値観です。

 

ただ、コーチング的関わりはするように気をつけてはいます。

(あーでも悪魔花井には、時々、いやしょっちゅうなります。)
↑それはそれでヨシとするのがコーチング的マインドです。

 

ある日の会話はこんな感じ

子供
「学校行きたくない」

私「あっそうなんや。じゃ、いかんでいんちゃう」

 

子供
「勉強めんどくさい」


「じゃ、やらんでえーやん」

 


「仕事でムカつく。かくかくしかじか・・」


「がははは」

これ私なりのコーチングです(笑)

 

相手の話をそのまま受け止め
受け入れることなく流しています。

 

相手は自由です。
自由になった相手は、本当はどうしたい自分で見つけ出し
エネルギーを蓄え、また動き出します。

コーチングに出会って変わったこと

 

私はコーチングに出会ったことで

・コミュニケーションが以前より上手になった
・介護も乗り越えることができた
・やりたいことをやって良いと知り、実践中

 

また、ちょーネガティブウーマンだったのが
ニュートラルに回復する力がつきました。

 

武学では

ここからは武学の話です。

私が趣味でやっている武学では

「相手の自由の中に、自分の自由を見出す」

という教えがあります。

 

相手の自由にさせておいて
その中で、自分も自由にするのです。

無理に動かそう。操作しようとしない。

 

一体に(ワンネス)なると
自分の動きに、相手がついてくるようになり
自然にコントロールできるようになります。

↑ここはまだ稽古不足ですけど

 

自分とは、自を分けると書きます。

 

ちょっとスピリチュアルな表現になりますが

宇宙から分かれているものが自分です。

まとめ

人間の幸福は

人間関係でほぼ決まります。

そしてプラス

やりがいや生きがいを持って暮らせること。

 

せっかく、この世に生があるのだから、めっちゃ楽しく人生を全うしたい。

 

そしてそれをお手伝いすること
そんな人を増やすこと

それが私の志です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 女性自立支援コーチング協会認定コーチ 花井由加です。私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、コーチングや心理学のメンタル的なこと、起業についての情報・プライベートのこともシェアします。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ライフコーチ 花井由加 , 2020 All Rights Reserved.