自己紹介

_MG_1773

 

ライフコーチ 花井由加

1971年11月 大阪生まれの大阪育ち

幼少の頃から劇的にコミュニケーション能力がなく

口より先に手がでて喧嘩ばかりする女の子でした。

よく仲間ハズレにもされました。

大人になるにつれマシにはなったものの、壁にぶつかる事が多かった。

子育て期に心理学に出会い、自己形成は親の影響が大きい事を知り

考え方や捉え方で幸福度が変わる事に気付く。

「心理学を知ると人生が変わる」

そう思った瞬間でした。

仕事は23年間事務員ひとすじ。

高校卒業後、大手企業にバブルの波に乗って入社。

出産後もワーキングマザーとして育児休暇を取得しながら分刻みの生活を続ける。

家庭と仕事の両立の難しさを痛感し、

「ここで子育てに注力しないと一生後悔する」と決断。

23年間働いて大好きだった仕事を手放す。

退職後に、カウンセリングやコーチングの学びを得て

現在は

「男女関係なく、家庭と仕事の両立を自分らしいバランスで楽に出来る人を増やす」

ことを目的にコーチとして活動中

プライベートでは大学生・中学生・小学生の3人の子供を持つ5人家族。

父親は認知症でほぼ盲目、母親も脊髄損傷の怪我をしたことから杖が手放せない生活となる。

わたし自身が、育児と介護と家庭の両立の真っ最中でもある。

花井由加が目指す世界

男女関係なく仕事と家庭の両立が自分らしく出来る世界

そのためには

・フリーランスでうまく働くける人を増やす

 フリーランスは家庭と仕事の両立がしやすい職業だから

・働きやすく・子育てしやすく・介護もしやすい企業を増やす

 つまりこれは、家庭を持たない人たちもプライベートが充実して働きやすい職場であることになる

・ひとりひとりの常識とする考え方を変えていく

嫌なもの

・社員をコマ扱いする会社・上司

・男尊女卑

応援したい人

・子育てや介護で職を手放したが、もう一度社会復帰したい女性

・女性も活躍させたい社長

・チームワークにこだわるサラリーマン

・フリーランスで働く人

・未来に日本を創り出す若者

など

将来のビジョン

・男性・女性に関わらず、家庭と仕事を両立出来る人を増やす事

・心理のエッセンスを広くみんなに知ってもらい、人生を楽しんでる人を増やす事

・パソコン一つで仕事をして、世界中いつでもどこでも飛び回るフリーランス

資格情報

関西カウンセリングセンター認定心理カウンセラー

大阪商工会議所メンタルヘルスマネジメントⅡ種

日本交流分析協会交流分析士2級

日本メンタルヘルス協会心理学ゼミナール基礎コース修了

マリデイアナ万美子 Advanced Oracle Card Therapy Practitioner

株式会社チームフロー プロコーチ養成スクール 28期生

Points of you 認定エバンジェリスト

花井由加のメルマガ登録はこちらから

登録すると、イベント・交流会開催情報やちょっとしたお役立ち情報
コーチング割引情報が送信されてきます。

お名前  
メールアドレス


公開日:
最終更新日:2017/04/20