女性たちをコーチングしていて思うこと

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「女性の家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。
どうぞよろしくお願いします。⇨もっと詳しいプロフィールはこちら

花井由加


コーチングをしていたり

日々たくさんの女性にお会いすると

すごく思うことがあります。

正直に言いますけど・・・

皆さん

「リソース(資源)ありすぎやん!」

「頑張りすぎやん!」

「こっちが見習いたいわ!」

です。

ほんまに思います。

「どんだけ〜出来てることあるの!!!気がついて!!」

って・・・。

なんでなんでしょうかね・・・。

日本の教育のせいなんでしょうか。

私も大いに含め

私たちは

自分の出来ていないところにフォーカスしがちです。

すごく愛があるのにメンバーに伝わらなかったり

他の人を想うからこそ、失敗したらいけないって思ったり

今まで頑張ってきた自分を認められなっかたり

とか。

でも私は想うのです。

それでもいいやんって。

自分のことを認めらなくても

自信を持てなくても

たとえ

100点満点中1点でも

出来るかも、出来てるかもって思えたら

1ミリ前に進めるのではないかと。

と、私自信にも言い聞かせている最中です。

ーーーーーー

女性たちよ

勇気をもってください。

そんな力はないなんて思わないで。

自分には無限の可能性があるということにどうか気づいてください。

マララ・ユスフザイ

ーーーーーー

10月のカフェコーチングは

12日・20日と大阪心斎橋CFlatで行います。

コーチングメニュー詳細はこちら

ご予約はこちらから


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です