優秀な人材が確保出来ない

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「女性の家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。
どうぞよろしくお願いします。⇨もっと詳しいプロフィールはこちら

花井由加


優秀な人材が見つからない

多くの経営者の方が抱えている問題です。

これには明確な答えがあります。

ズバリ結論から言います。

それは・・・・

「優秀な人材から選ばれる経営者・会社になる事です」

優秀な人材は、優秀な経営者、これから成長する会社を見抜くチカラを持っています。

これは当然の事です。

会社の規模などにこだわらず、自分が成長できる会社

本当の意味で社会貢献している会社を選びます。

多くの新卒の学生が大手企業に応募してしまうのは

情報が少ないと言う事もありますが

大きな安定した会社に入れば幸せになれるのではないか?

と勘違いしているからです。

大きな安定した会社に就職したら一生安泰

ご存知でしょうが、そんな時代はとっくの昔に崩壊しています。

と・・・

ここまでは、序章です^^

さらに重要なことがあります。

それは・・・

「優秀な人材は育てるものです」

新卒入社の方などは

最初仕事が出来なくて当然なので、育てなければなりません。

一例ですが、子育てで母親が

「この子は勉強が出来なくて、バカでアホで」

と言い続けて育てたら

潜在意識に刷り込まれ

子供は自分が本当にバカだと思い込み

勉強しなくなってしまいます。

【私たちは、育てた相手が見立てたように成長していきます】

この子は金のたまごだと思い

強みを生かす役割をしてもらう

それが優秀な人材に成長していく、シンプルな原理原則です。


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です