2018/02/21

上手なデートの誘い方

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 「家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。 どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは
空飛ぶライフコーチ 花井由加です。

今日は、男性向けの話で

上手なデートの誘い方を伝授します。

男性諸君しっかり意中の女の子をゲットしてくださいね!

上手なデートの誘い方

女性は男性と違って警戒心が強いです。

本能として、男性より腕力が弱いので自分で自分の身を守らないといけません。
女性には、強く警戒心を持つ必要があるのです。

ですから、その警戒心を解く誘い方をしなければなりません。

例えば
晩御飯のデートに誘いたい場合
まだ付き合う前だと、誘うのも勇気要りますよね。
でも、なんとか一緒に食事したい。

悪い例

「今度、ご飯食べに行かない?」

心の声(なんであなたと行かないといけないの?)

一緒に理由が見つかりません。

どストレート。これでは、ダメです。

良い例

では、良い例は

「○○ちゃんは、どんな食べ物が好き?」

だと、聞きやすい質問ですね。

好きなもの、興味のあるものをまず聞く。

また、これだと
好きなもの聞かれただけだからすぐ答えますよね。

またもっと詳しく聞こうと思うなら
こう聞いてください

「他には何が好き?」
自分が知らない食べ物だったら

「もっと詳しく聞かせて」

とかいう言葉を使ってもいいでしょう。

もし、
「イタリアンとかパスタかな」
と言われたら

「パスタ食べたいんだ。だったらこの美味しい店知ってるよ。食べてみたくない?」

と、返しましょう。

「俺も好きなんだよね」

(↑ここでは共通点を見つけています。共通点があると親近感が湧きます)

 

女子「あっ食べたい」

「食べたい!?じゃ今度そのお店一緒に行こうよ。すごく美味しいから」

女子「うん。行ってもいいよ」

と、なるはずです。

一貫性の法則といって人間は一度言ったこと決めたことはやり通したいという欲求があります。

「パスタを食べたい」
と言った時点で
食べると言ってるので
そのあとの行きたいが引き出しやすくなります。

また、今回デートではなくただ美味しいものを食べるという目的だけなので
女性にとって敷居が低いのです。

また、よく言葉を見てください
「食べたい」の後に
「パスタ食べたいんだ」
と復唱しています。

女の子の言葉を復唱してください。

これは傾聴のテクニックの一つでオウム返しというものです。

あなたの話を聞いていますよ
理解しましたよ
共感していますよ

のサインです。

女の子にとって、いきなり二人きりのデートじゃなくて
パスタという美味しいものを食べに行くだけいう出来事になるので
OKがもらいやすいです。

まとめ

★いきなりデートや食事に誘うのではなく、好きなもの興味があるものを質問する

★その好きなものを一緒に食べよう。と、いうようにデートが目的ではないと思わせる

★共通点を見つけて、親近感を持たせる

★オウム返しで共感してるアピール(女子は共感して欲しい生き物)

★一貫性の法則のために、先に食べたい行きたいを引き出す

以上

男性諸君試してみてね!

 


この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 「家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。 どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 空飛ぶライフコーチ花井由加 , 2018 All Rights Reserved.