自分に自信がない。ライン@無料相談に答えました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 「家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。 どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

みなさんこんにちは。
花井由加です。
自分に自信がないというライン@の質問に答えていきたいと思います。

Yuka

落ち込むことがあったりするとすぐ自信をなくして、ネガティブな考えになってしまいます。
今の旬な出来事であれば、私の職場の同僚が、夫の元カノと見た目がそっくりらしく、悪気はないんでしょうけど、素直に私に報告してきたことでモヤモヤ…
しかも、最近、夫とその同僚が趣味サークルで一緒になることが増えてモヤモヤ…
と、まあこんな感じで自分の自信が簡単に失われてしまいがちになったりします(笑)

コーチングの視点でみる。何が起きているのか?

旦那さんの職場の所に元カノに似た女の子がいる話を聞いて
A子さんが落ち込んでいます。

コーチングセッションだったら、
実際には、中立な立場で他者目線で見てもらうことにします。
ちょっと遠い目線、上から、高いところから見る感じです。

そして、これはどういう現象なのかな?ということを感じてもらいます。

 

A子さんはこの旦那さんとこの女性の方が接点が多いっていう出来事を見て
どう捉えているかというと、

「自分に自信がない。」っていうふうに捉えています

ですが、そもそもこの現象と自分に自信がないっていう感情とは、何も関係ありません。

A子さんは、
この現象を自分に自信がないという感情で捉え

現実を置き換えています。

 

私たちは全部フィルターを通して、わかりやすくいうと色眼鏡をかけて世界を見ています。

つまり

解釈です。

 

眼鏡をかけて世の中を見てるんで、
自分に自信がないっていう眼鏡をずっとかけてるものだから、
何かの現象が起きた時に、自分に自信がない、ますます自信がなくなってしまうように捉えています。

これはどうしたらいいのか?解決策は?

まず、自分の見ている色眼鏡に気付く

まず、自分の見ているフィルターが、そもそも自分の中に

「自分に自信がないっていうフィルターで世の中を見ているんだな」

ってまず気付くこと。
それだけでも、現実は変わっていきます。

 

旦那さんに伝えてみる

旦那さんは、中立な立場から見てると、多分本当に何もないから、
悪気なくこういうことがあったよってことを言ったんですよね。
ってことは、何もないと予測出来ます。

旦那さんは何もAさんの気持ちに、気付いていない。
だからそれに気付いてもらった方が良いです。
ご夫婦仲いいんだから。

正直にA子さんが旦那さんに、
「なんかそういうこと言われると、すごいちょっとやきもち妬いちゃう」
とか、ちょっと恥ずかしいかもしれないけれど、勇気をもって言ってみる。

アイメッセージ:自分の気持ちを伝える言葉で

「なんかそういうふうに言われると自信なくすんだよね」

などと、とりあえず、正直に言ってみる事をオススメします。

 

今、出来ている事を見つける。気付く。

自分に自信がないっていう気持ちがある方は
今すぐ自信を持つのは難しいかもしれません。

 

でも、私たちは、今すでに出来ていること必ずあります。

 

A子さんが出来ていること、いいところ、やれてること、小さなことでOKです。
本当に小っちゃい小っちゃいことでOKです。

例えば、朝、ご飯を作れた
朝起きれた

今日ちょっと笑えた。
歩けた。

とか小さなことで大丈夫。

 

私達って出来ていることいっぱいあるのに、勝手にスルーするんです。
それを書き出す。

本気で言いますけど

本当に優秀な人ほど、自分の良いところを見事にスルーします!

ほんまに。。。

 

もしくは旦那さんに、
「私のどういうところがいい?」
とか聞いてみる。
仲のいい友達に聞いてみる。

そういったことを繰り返しやっていくと、
自分が気付いていないけど、良いところがいっぱいあるんだなって事にすごく気付きます。

 

まとめ 自分に自信をつける方法

自分のフィルター(世界を見ている色眼鏡)に気付く

自分が自分に自信がないっていうフィルターを持っているから
目の前の現象が、自分に自信がないっていう解釈になっていること。
現象化してしまっていることに気付くこと。
それだけでもだいぶ変わります。

自分の気持ちを伝える

旦那さんに自分の気持ちを出来ればですけど、正直に言ってみる。

 

自分の素晴らしさに気付く

今すでに出来ていること、やれていること、小さなことでOKです。必ずあります。

みんなありますから、書き出したり、喋ってみたりする。

「自分のいいところって何?」

って、ちょっと恥ずかしいかもしれないけど、誰かに聞いてみる。

動画でも解説しています

トライして見てくださいね。

応援しています。
最後までお読みいただきありがとうございました。


この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 「家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。 どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© 空飛ぶライフコーチ花井由加 , 2017 All Rights Reserved.