人生が好転するコミュニケーションスキルPoints of Youカードコーチング体験会レポ

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「女性の家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。
どうぞよろしくお願いします。⇨もっと詳しいプロフィールはこちら

花井由加


先日開催しました

人生が好転するコミュニケーションスキル コーチング体験会(Points of Youカード)

 

のレポです。

ゲズト講師に

キネシオロジストのみすずさんを迎え

ゆるーい感じで始まりました。

みすずさんがキネシオロジストになったのは

 

6年前に倒れて、病院を転々とするも原因がわからず

そんな中出会ったのが

キネシオロジーだったそうです。

キネシオロジーとは?

日本で最も有名なキネシオロジーのひとつは、おそらくバイデジタルO-リングテストと考えられる。 指の筋肉の強さを検査するテスト方法で、適切な薬やサプリメントを選ぶ方法として、医療者の間で広まっている

その次に広まったのが、代替療法・セラピー・ヒーリングとしてのキネシオロジーである。 日本ではまず、1990年にスリーインワンという感情解放のためのキネシオロジーの最初のセミナーが、兵庫県西宮市で初めて開催された。 その後、家庭で行える健康法としてタッチ・フォー・ヘルスが1998年以後広がる。さらに2002年にブレインジム(教育キネシオロジー)のセミナーが開催され、世界の3大の民間キネシオロジーが、日本に根ざすこととなった。

ウキペディアより

 

また、花井のコーチングとの出会いをお話させていただきました。

花井の自己紹介の抜粋動画です。

 

幼少の頃から劇的にコミュニケーション能力がなかった私は

子育て中に悩み、心理学に出会いました。

会社を退職してから、本格的に心理学を学びカウンセラーになりましたが

集客を学ぼうとコンサルタントをつけるもうまくいかず

コーチコンサルタント不信になり、そんな中出会ったのがコーチングだったのです。

 

Points of  Youカードを使った自己紹介

 

カードを使って皆さんに一人一人自己紹介していただき。

 

カードを使うと自然に話しやすくなります。

人前で話すのは苦手だと言いながら、結局長く話してくださいます。

 

 

みんなの前でPoints of youカードコーチングデモセッション

キネシオロジーの筋肉反射でカードをチョイスして

 

 

現在・過去・未来について

思い出してもらい話していただきました。

体験者さんは

「良い経験が出来た。良かったです」

 

と、感想をいただきました。

 

「何が見えますか?」

「この後そうなりそうですか?」

「周りはどうですか?」

「未来に何をしていますか?」

 

質問をどんどんしていき

過去の経験の意味

今の状態

未来にしたいこと

 

を話していただきます。

 

体験者さんは

薬剤師さんだったのですが

周りでみていた皆さんも共感の渦に巻き込まれ

体験者さんの今後の活動をみんなで応援したくなりました。

 

最後にカフェコーナーでランチをいただき

話が終わらないのです。

 

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

体験会の動画です。

 

Points of youカードコーチングとは?


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です