月に4日しか働かない

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「女性の家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。
どうぞよろしくお願いします。⇨もっと詳しいプロフィールはこちら

花井由加


実は私こう見えて月に4日程度しか外で働いてません。

さぼってるわけじゃないです・・^^

本当はもっとバリバリ大量行動したい。

ほんとはね。

ですが、私には

大学生と中学生と小学生の3人の子供がいて
昭和のサラリーマン並みに忙しい旦那がいます。
土日は基本おやすみですが、平日はなにも手伝ってもらえません。

 

 

買い物は、ほぼ毎日行かないと間に合いません。
買い物カゴはいつも山盛りです。

麻婆豆腐なんて豆腐3丁使います。
カレーは大鍋で作ります。
おでんは、土鍋と大鍋二つ使います。

 

よく他の起業女子ブログを見てると

「家庭と仕事は両立できます!どっちも手に入れましょう〜。」

なーーーんて

全部手に入れたステキ女子っぷりをアピールしてますが・・

私にしたら

「そら旦那だけやったら、なんぼでも仕事出来るでしょ。」

って思います。

そんなの出来て当たり前やん。って。

それはそれで良いとして・・。

 

 

プチ情報ですけど私には

病気の両親もいるわけです。

最低でも週に1、2回は病院やら面会やらで潰れてしまいます。

で・・・

これまたあるコンサルタントにアドバイスもらったのですが

「花井さんは働くの月に数回にした方がいいよ」

「え〜」

「やだあ仕事したいのに」

「週に1回はいい」

「うーん。そうだね。月に4回はヨシとしよう」

「ちゃんと家のこと見てあげて」

 

・・・・・・・・。

 

 

言われた時は、焦る気持ちが先行しました。とっても。

けどね、ふと思い立ってみると

私はいったい何に焦っているんだろうか?

と思ったわけです。

 

コーチングでは臨終まで未来を見るワークとか

半年後に亡くなるとしたら何をする?ワークというのがあって

半年後に亡くなるとしたら何をしたい?

と自分に聞いた時に

仕事のことは一切出てこなかったわけです。

働くのは心底好きなんですよ。

人のお役に立てるって本当に楽しい。

でも

今、家族以外のお仕事に時間を使うことは

優先順位1位ではないみたい。

花井の

家庭と仕事の両立をするストーリは、まだまだ続きます。

何事もバランスですね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私たちは制限がある時こそ力を発揮するのではないかと思います。

時間が足りない人は

時間を使うことが上手になるし

様々な辛い思いや体験をした人は強くなります。

自分より大切な誰かのために

自分の夢とかやりたい事を、一旦手放す勇気がある人は

抜群のタイミングで

本当に何かを成し遂げるチャンスが巡ってくる

と信じています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

11月10日(木)19時~大阪扇町で四国からKEN TOOLS WADAさんをお呼びして
 「運命の人を引き寄せるホロスコープセミナー」を開催します。
自分の恋愛傾向と運命の相手はどういう人?にお答えします。
詳しくはこちらクリック

 


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です