長く元気に楽しく働く人を増やす

なんもない主婦が起業の夢を叶えるストーリー発信中

西洋占星術を学び始めました。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 女性自立支援コーチング協会認定コーチ 花井由加です。私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、コーチングや心理学のメンタル的なこと、起業についての情報・プライベートのこともシェアします。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

今、行っている
起業支援やコーチングにプラスしようと
また新規事業のためにも西洋占星術を学び始めています。

 

記録も含めて
西洋占星術を学び始めた背景をここに綴ります。

占星術との出会い

2015年に、あるイベントでホロスコープを見てもらったことがありました。

それからは、年に1回くらいは
「その年の流れやテーマを聞くために」
占星術のセッションを受けてしました。

 

ですが、私自分が星の読み手になることは
想像もしてなかったですし、避けてきました。

なぜなら、見てて星読みは難解そうだったし

コーチングとはコーチが答えを言わないのがセオリーで

「答えは自分の中にある」
がコーチングの真骨頂ですし

「答えを与えてしまうことは悪」
ぐらいな信念がコーチングにはあるのです。

 

 

それを頑なにこだわりとして、コーチとして持っていました。

 

起業コミュニテイには、コンサルも取り入れた

 

もちろん、去年始めた、起業コミュニテイは
やり方に限っては教えるコンサルティングも
取り入れるようにしました。

 

みんな個人ビジネスのやり方を学びにきてるからです。

 

ですが、そんな中思うところが出てきました。

私からは

起業に関して
「この人は、こんな強みがあるのに」
「こんなことできそうなのに」

「逆に、これは向いていないだろうな」

ってことが見えている。

 

だけど、そこはコンサルで伝えても
本人に自覚がないので
本当の意味で落とし込めない。

 

もちろん、コーチング的質問を使うことも可能なのですが
本当に自分では見えていないところなので
なかなか落とし込めないのが、もどかしく感じていました。

 

みんな自分の得意をわかっていない

ってことに愕然としました。
(私も含めてみんなそうかもしれません)

 

コーチングに時間をかければ、それは解放されていきますが
なるべくセッションに時間をかけずにやりたかった。

 

起業は本人がやることがたくさんあります。

  • ブログや発信
  • コンテンツ作り
  • 人脈開拓

などなど

だからこそ、期間を短く、時間はなるべくかけたくなかった。

 

クライアントさんが
自分の強みを自分で認識して
それを活かすこと。

 

もっと数回で上手く伝えられて
相手に落とし込める方法はないのか?
模索しました。

 

 

端折りますが、かなり悩みました。

 

 

そんな時、ふと飛び込んできたのが
占星術をビジネスに応用している人でした。

「あっこれ今やろう」

そう思ったので、すぐに探しました。

 

占星術を学ぶタイミングがやってきた

 

タイミングよく
毎年、星を読んでもらっている先生が
新しい占星術のティーチャーズコースを開講したところでした。

 

これも星の導きかもしれません。

占星術師デビューは
2022年年末の予定です。

 

まだ詳しくは読めませんが
それでも自分の人生の流れを振り返ってみて
惑星たちの並びと、ピッタリ合うことに驚いています。

 

皆さんの、今世の「星との約束」を紐解くお手伝いができることすごく楽しみです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 女性自立支援コーチング協会認定コーチ 花井由加です。私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、コーチングや心理学のメンタル的なこと、起業についての情報・プライベートのこともシェアします。どうぞよろしくお願いします。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© キャリアコーチ 花井由加 , 2022 All Rights Reserved.