2016/09/28

異業種交流会なんてつまらない

 

この記事を書いている人 - WRITER -


「女性の家庭と仕事の両立を応援します!」 ライフコーチの花井由加です。 私のブログに訪問いただきありがとうございます。 このブログでは、私の今までの体験や日々の出来事学びのシェア、コーチング、心理学を通じて思ったこと感じたことを発信してきます。
どうぞよろしくお願いします。⇨もっと詳しいプロフィールはこちら

花井由加


異業種交流会って

みなさんは参加したことありますか?

今日はわたしの交流会の体験談を正直に話します。

 

コーチとして起業したての頃

いろんな方々に

「ブログだけでなくリアルでの活動もした方がいいよ」

との話を聞き

「異業種交流会」

というものに参加し始めました。

当時、わたしが決めた参加目標は

セミナーやイベント全部合わせて

とにかく人の集まるところに参加することを月に10回

でした。

途中体調をくずし

結局その月は9回止まりだったわけですが・・

正直印象として

たいていの場合

つまんない

疲れる

方が多かったのです。

なんだかなーって感じでした。

その中でも一番腹が立ったのは

ネットで見つけた朝活に行った時です。

わたしは、ネットで朝活の参加の申し込みをしたのですが

その朝活は申し込みのあと

主催者が、参加確認メールを送信して

再度参加しますと返信するシステムになっているらしく

(そもそもめんどくさい・・)

そのメールが届いてないからという理由で

 

主催者は

現場にすでに到着しているわたしに向かって

「花井さんは参加できない」

と言いだしたのです。

 

 

さらに主催者のおっさんは(おっさん呼ばわり失礼)

「ほら、僕から確認メール送ってるでしょ。」と携帯を見せて

「だいたい、この再確認メールに返信してこない人は

ろくなやつがいないんだよ」

と言い出す始末。

心の中で知らんがな

と思いつつ・・・

わたしには、その参加確認メールが届いていない事

迷惑メールに振り分けられている可能性もあるし

確認できていない旨を伝えたのですが

(事実は、迷惑メールにもなかったんだけど)

ブツブツいう主催者のおっさん。

帰ったろかな
しばくぞこの野郎

と思いつつ・・

決めた10回の目標はとにかく達成したいな と思い

ぐっと怒りをこらえて参加したのです。

参加者はたったの2人で合計3人のお茶会

話はそのおっさんの自慢話で

会社員でありながら

朝活を主催していてもう長いんだよね

ホームステイを請け負ってるんだ

という内容の

ちょっとしたサラリーマンより

俺は上だぜ的な・・・・会話

知らんがな

まあ、そんなこんなで

どっと疲れて帰ったわけです。

ほんまに大切な土曜の朝の時間を無駄に使ってしまった

自分への後悔で情けなくて

泣きました

で・・・・

・・・・・。

現在は、思いもかけないところから依頼をもらい

交流会を主催する立場になったのですが

この経験を活かさないわけないっしょ!

だよね!!

ぜーーーーったいに

花井主催の交流会の参加者さんには

そんな思いをさせくないわけです。

だから

・アンケートを毎回とります

・めっちゃ花井が見ています

・少人数制にしています

・美味しいお茶やスイーツをお出しします

なのです。

それと何より嬉しいのは

交流会に参加した人たちが

その後、ビジネスマッチングや仲間になって広がっていくのを

見かけた時です。

・今まで異業種交流会に参加してがっかりした経験があるかもしれません

・疲弊して方もいるかもしれません

・仲間が見つけらなかったかもしれません

大丈夫です。

交流会で嫌な思いをたくさんした

花井だからこそ伝えられる交流会のコツがあります。

フリーランスは

家庭と仕事の両立がしやすい職種です。

そんな貴方を応援させてください。

次回は10月14日(金)13時から行います。

ご興味あれば来てくださいね

お待ちしています。

詳細はこちらのブログから


 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です