2017/08/25

コーチングとは?

 

カウンセリングが

一般的に落ち込んでいる人を通常の状態に戻す事とされているのに対し

コーチングは

クライアントさんの本当にやりたい事、成し遂げたい事を見つけ出し

その目的や目標に向かっていく手助けをする。

つまり、通常の状態よりもう一歩ステップアップするお手伝いをすることです。

コーチングにも民間の養成スクールは沢山存在します。

日本に入ってきたのは、ほんの20年ほど前なので、歴史も浅く認知度も低いです。

また、スクールによって、コンテンツも目的も、手法もバラバラなので

ご自身にあうコーチやコーチング手法を見つけていただきたいです。

コーチングとは?

コーチングの語源

英語で「Coach」は馬車という意味です。

語源は、15世紀にハンガリーのコチという街で作られた馬車が非常に快適で評判だったため

その名前が馬車の代名詞となり

「Coach」となったのです

*株式会社アナザーヒストリープロコーチ養成スクールより一部引用

つまりコーチとは

「あなたの課題や問題を解決しながら、快適に目的地まで連れていく、

または、横並びで一緒に進む」

存在です。

また、学校やスクールよって考え方手法は様々です。

コーチによって

全く違うことを経験されるかもしれません。

花井のコーチングで

一番重要視しているのは

手に入れたい・なりたい・ライフスタイルは何か?

です。

人それぞれ大切にしたいものは

また時期により

異なってきます。

あなたの本当に大切にしたいものは何ですか?

時間とエネルギーとお金をかけたいものはなんですか?

を明確にしていきます。

なんの制約もなかったら

やりたいことはなんですか?

質問を通じて明確にしていきます。

コーチングで扱うテーマ

★発見

★実現

★解決

ざっくりですが、この3つです。

発見

 本当はなにがやりたいかわからない時、もやもやしている時に
何がやりたいのか?大切にしてる事は何なのか?未来のビジョンは何なのか?見つけ出すお手伝いをします。

★実現 

やりたい事は明確にあるのに、なかなか進まないで困っている、
または、加速させたい時に、何をしたらいいか?何を辞めたらいいのか?
どんなリソースがあるのか明確にするお手伝いをします。

解決 

今、気になっている事、課題がある時に、解決の糸口やヒントを見つけます。

継続コーチングの進め方

やりたい事、テーマが既にある場合は

①目標を決める

まずは、やりたいことの目標を明確にします

②目的を把握

どうしてやりたいのか?

何故やりたいのか?

それは本当にやりたい事なのか?

探っていきます。

③現状を把握する

現時点はどのような状況なのか?

確認していきます。

自分だけではわかっていないことも多々あるので

一緒に確認していきます。

④リソース(資源)は何か?

応援してくれる人、ものはあるのか?

ある前提で見つけていきます。

自分が持ってるリソースは何か?強みは何か?

成功パターンはどうなのか?などを

見つけていきます。

⑤出来る事とやりたい事の重なる部分を見つけます。

例えばそれが出来る事だとしても

本当はやりたくない事であれば長続きしません。

出来る事とやりたい事の重なる部分を明確にします。

また

例えば

ビジネスであれば

自分が出来る事が、相手(お客さま)の求めるものでなければ

いけません。

出来ること、やりたいことの中に

世の中にニーズは

あるのか?

それがお金を出してまで買いたいと

思われるものなのか?

相手が求めていることなのか?

確認していきます。

⑥ベイビーステップ(実際にやる行動)を決めます

毎回のコーチングの最後に

ベイビーステップと言って

最初の小さい行動を決め

行動、実行していきます。

そして、やったみたらどうなりそうか?

感じたり想像したり仮説を立てます。

⑦振り返り、実践の繰り返し

毎回のコーチングでは行動したことを振り返り

現場検証して

必要のないこと、ニーズのないこと

やってみてやりたい事でないとわかったなら

辞める、ストップ、手放す事をします。

出来たことはなにか?

うまく行ったことは?

振り返りをして

繰り返したり、行動量を増やしていきます

いつもと同じことを繰り返し

違う結果を求めるほど愚かなことはありません。

do something  different

いつもとは違うことをやっていきます。

このように

継続コーチングでは

振り返りと次回までやる行動を

毎回話し合います。

コーチングとは一体なに?

レーシングでいう

ピットインです。

タイヤ交換したり

ガソリンを補給したり

大切なのは

定期的な数週間に一回のコーチングの時間ではなく

普段の行動に何をするか?

です。

コーチングでは、出来る限り、軽く動けるよう

頑張らなくても自然に動けるよう

サポートしていきます。

Points of you カードコーチングとは?

また、花井のコーチングでは

イメージしやすいようにご希望であれば

写真のカードを使って行います。

 

 

 

コーチングで得られる効果

これは花井がマイコーチをつけて継続コーチングを受けて得たものです。

 

  • セルフイメージが上がった
  • 軽く行動出来るようになった
  • 独立起業出来た
  • 介護が突然始まったが、セルフコーチングやコーチングにより乗り越えることが出来た
  • ネガテイブからの脱出が簡単になった
  • 未来思考になった
  • 本当にやりたいことは何か?考えるようになった。そしてそこから行動するようになった。
  • 人を信じることが出来るようになった
  • 自分も信じることが出来るようになった

心理学者アルフレッドアドラーは言います

 

幸せの4原則

・自己受容

不完全である勇気。ありのままの自分を受け入れる。

・他者信頼

他人は信頼出来る

・所属欲求

どこかのコミュニティに属している。居場所がある。

・他者貢献

私は役に立つことが出来る。

この4つが満たされた時

私たちは幸せを感じるのだと。

この原則を守りながらコーチングを進めて参ります。

 

Copyright© , 2015 All Rights Reserved.